「妻と別れたら不倫女と結婚する?」なかなか、そうは問屋がおろさないようです

「妻と別れたら不倫女と結婚する?」なかなか、そうは問屋がおろさないようです

不倫した夫が妻と別れて
不倫相手だった女と夢のような家庭が築けるかというと、
統計学的な話ですが、とても確率が低いのが現実です。

そして、その夫は別れた妻への復縁を迫ってくることが多いというのも
ホントの話です。
汚い言葉でごめんなさい。
どの面下げてやってくるのでしょう。
どの口が言ってるのでしょう。
…そんな感じですよね。
「後悔先に立たず」
「覆水盆に返らず」
そんな諺は知ってはいたものの、
まさか自分の身に降りかかろうとは思ってなかったかもしれませんけど。

本当に大切なものって、失って初めて気づくのです。
自分にとっていかに大切だったのか、思い知らされることになるのです。
それは、日ごとにやってきます。

「略奪婚」は、情熱的で、ドラマチックで、ちょっと憧れたりするかもしれませんが、
総じていうなら不安だらけの結婚のようです。

「妻を裏切って私と結婚したように、私もいつか裏切られて他の女に奪われてしまうかもしれない…」。そんな不安を拭いきれない結婚生活です。
少し、話が横道にそれてしまいましたが。

今回、ここでお伝えしたいことは、
「離婚だ、離婚だ」「もうお前とは無理だ。お前のことが嫌いになってしまった」「好きな女と結婚したい」などと心ない言葉を平気で吐く夫の言葉を真に間受けないでいただきたい、ということです。

それは傷つきますよね。
「もうダメだ」と自信を失ってしまうのも当然です。
でも、奮い立ってください。

「私が今、別れても、きっと夫は後悔する」
そうなるか、どうかわからなくても、そう思い込んで自分の信念を貫くことが大事です。

不倫夫、今は、とにかく正気を失っているのです。
はっきり言って女に狂っているだけです。
きっと後悔します。

悲しいことに、後悔してはじめて気づくかもしれません。

不倫夫に、怒鳴られたり、悪態を突かれたり、もしくは泣かれたりしても
決して自分を見失わないことが大事です。

夫と果たしてやり直せるのか…それは後で考えればいいことです。
とにかく不倫を終らせて、それから夫婦はあらためて二人の今後を考えたのでも
決して遅くありません。
とりあえず、フォーカスしたいのは「夫の不倫」です。
だから、感情的に離婚にサインをしたりするのは賢明ではありません。
離婚はいつでもできます。

絶対に夫は後悔するのですから。

そして、いつか二人で、苦い思い出話を笑える日がきます。

コメントをお待ちしております

*
*
* (公開されません)

お問合せバナーお問合せフォームバナー