妻のすぐそばに現れる不倫女の節操のなさ。それを容認する不倫夫。やりたい放題の二人

妻のすぐそばに現れる不倫女の節操のなさ。それを容認する不倫夫。やりたい放題の二人

田舎町での出来事です。
もちろん、不倫のお話。

家の倉庫をカラオケルームに改装したこの夫。
近所の方も集う癒しの空間を作ってちょっと誇らし気です。
そこで甲斐甲斐しくお酒を作ったり
小鉢を並べたりする女性が一人。
妻ではありません。

夫は60半ば。
女性は50そこそこ。

このお二人、不倫関係にあります。
夫自らが周囲にカミングアウトしてるから明らかに事実です。
打ち明けられていない人でも
二人を見れば当然気づきます。

知らないのは隣接する自宅待機(バカらしくって顔を出さないのかも)の妻ばかり。
もしかしたら、見て見ぬふりをしているだけかもしれませんが。
探偵の私としては、気づいてるはずと確信します。
「またか」「今さら騒ぐこともない」と知らん顔だと思います。

その日、その集いに呼ばれた近所の男性。
不倫夫の愚行を見兼ねたのか
「人を好きになるのは仕方ないけど、不倫にもルールがあるだろう」と一言。
隣に奥さんがいる場所で、当たり前のようにくっついている二人を
さすがに許せなかったのでしょう。
「いや、来たいっていうから」
来たいと言って、こんなとこに現れる不倫女の節操のなさにも驚きますが
平気で容認する不倫夫の馬鹿さかげんにも呆れます。

そして、言っておきますが

不倫にルールなんてありません。
好きになるのは仕方ありませんが、不貞行為は法に抵触します。
ルールを守ればやっていい。
そんな不倫なんてありませんから。

まあ、嫌われること覚悟で苦言を呈した近所の男性をフォローするとすれば
せめてこんな所(隣の家には奥さん。顔を出すことだってあるはず)に呼ぶな、現れるな、って言いたかったのでしょう。

この二人には隣の家で息をひそめる妻の気持ちを
思いはかることなどないのでしょうか。
そこまで二人の頭はぶっ壊れているのでしょうか。

苦言を呈した男性は聞いたそうです。
「奥さんと別れるつもりか?」って。

答えはNO.

「いやいや、よくしてくれるし、別れるつもりなんかない。とんでもない」と。

本当に呆れたものです。

さらに言ったとか。

「もう終わりにしたいんだけど、なかなか別れてもらえない」と。

この夫。
きっと天罰が下るでしょう。
そんな都合のいい話はありませんから。
女にだって天罰は下ります。

不倫はいつか必ず崩壊します。
そして誰一人幸せにはしません。
人を傷つける不幸な出来事です。

ただ、知っているのか知らないのか
妻が何も行動しなければ
妻が見て見ぬふりをしている間は

やりたい放題の二人です。

コメントをお待ちしております

*
*
* (公開されません)

お問合せバナーお問合せフォームバナー