どうか頑張り過ぎないでください。信じられなくて当たり前ですから

どうか頑張り過ぎないでください。信じられなくて当たり前ですから

一度傷ついた心ってなかなか癒されません。
一度裏切られた心はいつも不安です。

また、傷つけられるんじゃないかって。
また、裏切られるんじゃないかって。

これまでに何度も浮気を繰り返してきた夫や妻との日々は
そんな自分との闘いですよね。
一度目の不倫発覚で
何とか平和な日常取り返したものの
二度目ともなると
いくら「もうやらない」と誓われても
信じられるはずがないですよね。

そんなんだったら離婚すればいいじゃない?

そんな声が聞こえてきそうですが
離婚はそんなに簡単に決断できないものだし
実際のところ相談者の殆んどの方が
「離婚したくない」という意思をお持ちなんです。

離婚しないと決めて不倫相手から取り戻した夫(妻)。
自ずと日々の行動には神経ピリピリ。
ちょっとしたことに
「また会ってるんじゃないか」と勘ぐってしまう自分。

不倫問題に決着をつけて
穏やかな日常が戻ったはずなのに
一度裏切られた心は疑心暗鬼でいっぱい。

「正直、浮気されてたときより辛い」と語る人もいます。

人を信じることができない…。

それも一番信じたい人が信じられない日々は
辛いと思います。

辛い、疲れる日々。
いったいいつまで続くのか…。
そんなことを相手に訴えようものなら
「だからあの時、別れて欲しいと言ったのに」などといわれるのが関の山。

自分が決めたことだから
頑張って乗り切ろう。
いつかはきっと信じられる日がやってくる。

頑張る、頑張る…。

でも、そんなに無理しないでください。
私は、そう思います。

信じられないのが普通です。
24時間監視できるわけもないし
疑ってしまうのもしょうがないんです。

不倫に終止符を打ったとはいえ
相手が浮気をしていたという事実は消せないのですから。

信じよう。
許そう。

そうやって無理に自分を追い込まなくてもいいと思います。

顔は微笑んでいても
「くそ~。絶対許さないから。あんたなんか信じられるわけないじゃん」って
思っていてもいいじゃないですか。

極端に言えば
「もう一度浮気できるものならやってみろ」くらいで
いいと思います。

そうしているうちに
自然と相手を信じられる自分に気づくかもしれません。

そんなに信じられないなら離婚すれば…などと言われるかもしれませんが
世間の声なんて無責任極まりないのです。
自分の人生、自分が納得いくように生きればいいと思います。

いつか、きっと
「あのとき諦めないでよかった」と
互いに心からやさしくなれる日がくるはずです。

その日を、その時を思い描いて
少しだけ頑張っていきましょう。

少しだけ…。

コメントをお待ちしております

*
*
* (公開されません)

お問合せバナーお問合せフォームバナー