浮気調査相談事例紹介

浮気調査相談事例紹介

浮気調査事例

探偵社フォーチュン高知が長年関わってきた浮気調査のうち、ご紹介している事例のほとんど方が「離婚」ではなく「修復」の選択をされています。
私たちは、「依頼者さまが後悔しない」を最優先とした依頼者の意に沿った形でのアドバイスをサポートさせていただいております。
年間100件以上にも及ぶ浮気調査依頼があります。
その一部を調査事例としてご紹介いたします。

「フォーチュン高知に依頼してよかった」
「友達が悩んでいるので紹介したいのですが」

そんな言葉が何よりの喜びであり、私たちの支えとなっています。

転勤をきっかけに怪しい行動をとるようになった夫。仲睦まじかった夫婦に訪れた危機。

依頼内容

調査する夫は38歳。妻は大学時代に夫と知り合いその後結婚。夫婦で県外就職し、不慣れな土地柄もあり、当初は良く助け合うほど仲睦まじい二人でした。最近夫は転勤をきっかけに毎週水曜日と日曜日に怪しい行動をとるようになり、浮気を疑った妻は『まずもって真実を知りたい』『もし浮気があるならば実家に帰る』と言い切り、早々に調査を開始しました。

調査報告

夫が怪しい日と妻から聞かされていた水曜日と日曜日に調査を実行しました。夫は後輩と所用を済ませると、足早にとある分譲マンションの一室へ入っていきました。このマンションの持ち主は若い20歳代の女性のものでした。その後の調査でも夫はこの女性と逢瀬を繰り返し、時にはドライブ先でラブホテルに入る日々でした。この女性は転勤前の夫の職場の同僚で、浮気を始めて数年が経っていました。

夫に浮気をやめさせるために法的証拠を掴む。

依頼内容

過去にも浮気が明らかになっている夫。その際に夫は浮気相手とは別れると約束したものの、関係は続いている様子。止めさせるには証拠を掴む必要があると調査を開始しました。
浮気相手は夫の勤務先の女性であることは妻からの事前情報によって明らかになっていました。素性が判明しているため、妻の要望に添えるよう法的に耐えうる証拠をとらなければなりません。

調査報告

夫は勤務終了後、相手女性の自宅近辺で落ち合い車内で会話。この日はそのまま帰宅。調査を続けていたある日、夫は勤務終了後県外へ車を走らせ始めました。とあるパチンコ店の駐車場に入っていくと、そこで待っていた女性を車に乗せラブホテルへ向かい朝まで過ごしました。 その後も夫は休日のたびに食事やドライブ後のホテルの時間をその女性と過ごしていました。

出会い系サイトで知り合った女性とホテルで過ごすだけの関係

依頼内容

夫の携帯を見たところ、出会い系サイトにアクセスして特定の女性とメールのやりとりをしている様子。
仕事を終えると毎日7時には帰ってくる夫。職業は大工。職人を監督する立場にあって、現場を抜け出すことは自由にできるようなので、その状況から勤務中の調査を開始することになりました。

調査報告

依頼者と事前打ち合わせをし、夫が疑わしい行動をおこしそうな日を調査することにしました。すると調査初日から夫はある女性と接触し、ホテルへ入っていきました。ホテルでの時間を過ごした後、女性を自宅まで送り、本人はそ知らぬ顔で仕事現場へ戻っていきました。 この女性とは出会い系サイトで知り合い、ただホテルで過ごすのみの関係を続けていたことが判明しました。

夫の疑わしい行動で憔悴しきった妻。代わりに母親と面談し事実確認へ。

依頼内容

飲み会と称しての毎日のように朝帰りを繰り替えす夫。妻は女性関係を問いただしますが「していない」の一点張り。 妻は冷静な状況説明や判断ができないほど憔悴していて、妻の母親との相談になりました。そして、夫には女性がいるという判断のもと調査を開始し証拠固めに入りました。

調査報告

調査初日から女性マンションへ行く夫の行動をキャッチすることができました。女性と近所のスーパーで食材を買い求め女性の自宅マンションへと戻っていく様子は、まるで新婚生活を楽しむ夫婦のよう。夫は朝までその部屋を出てくることはありませんでした。 その後も調査を進めていると、驚いたことに夫はこの女性のマンションから夜八時頃に出て、別の女性と会いラブホテルで過ごして深夜の二時頃に再び女性のマンションへと戻る姿も確認されました。
夫の相手である二人の女性は夫の勤務先の社員でした。

夫からの猛アプローチで結婚した夫婦。そんな夫が浮気!?真実が明らかになるのを恐れる妻。

依頼内容

高校時代から交際。夫からの猛アプローチもあって高校卒業後結婚にいたった二人でありながら、夫は帰宅時間が遅く、ついには突然離婚を言い出したのです。妻は姉に相談し浮気を疑ったものの「まさか、あんなにアプローチしてくれた夫が浮気をするはずはない。思いたくもない」と不安な日々を過ごしていました。思いたくない気持ちは当然ながら、真実が明らかになる恐さもあって調査依頼に踏み切れない妻でしたが、姉と相談員の強い勧めで決心されました。

調査報告

初日は隣の市に車で出かけ女性のマンションへ。その後二人で出かけお好み焼きを食べたりパチンコに興じたりしていました。そしてマンションへ戻り朝まで過ごし帰宅。 この女性は夫が入院していた病院の関係者であることがわかりました。

プライドが高く完璧主義な夫に翻弄された妻。夫の浮気を疑いはじめるが・・

依頼内容

会社の経営者である夫は非常にプライドが高く完璧主義者で妻の行動や性格、あらゆる事に文句をつける日々。夜の夫婦生活もなくなっていました。
そんな夫に「女性がいるの?浮気しているの?」と問いただすと、夫はすぐに「離婚」を言い出す始末。

調査報告

相談員は、依頼者と話をしていくなかで、こういう男性のタイプは用意周到に計画を立て、なかなか尻尾を掴ませないと判断。調査を開始して数日後、案の定不審な動きは見せませんでした。その後も調査を続けていると、ある日夫が会社の同業者の会合の後に、その会合に来ていた女性と食事後ラブホテルへ。

妻の古い携帯の中から・・、共働きで別居している妻に男性の影。

依頼内容

共働きのため別居しているご夫婦。子供は妻が実家の両親と同居しており両親が主に面倒を見ているという現状でした。週に一度は夫が実家を訪れていました。 ある日、妻の古い携帯の中から浮気相手の存在を確信したのです。
直ちに当社に調査を依頼していただきました。

調査報告

妻は忙しい仕事に就いており、夜十時頃帰宅するのが日常。しかし、調査中のある日、勤務先を九時に出て自宅とは違う方向へ走り、あるマンションの部屋へ入ったのです。そして深夜1時、男性と共にその部屋を出る事実を確認しました。
二人は週に何度かこのマンションで落ち合いました。調査によるとこの部屋は、二人の逢い引きのために妻が借りているものであり、男性は職場の同僚で妻帯者でした。

夫のSDカードに浮気相手とのSEX写真

依頼内容

自宅に置いてあった夫のSDカードを開くと、そこには夫が女性とSEXしている写真が約20枚保存されていました。女性は顔が写ってなく相手が誰かはわかりません。 相談に見えられたのは妻と妻の友人でした。
やはり女性一人で来社するのは不安で、どなたかとご一緒される方は多くいらっしゃいます。

調査報告

調査の結果、相手の女性は近所に住む主婦と判明しました。 撮影場所はラブホテル。飲み会に行くと言ってはラブホテルへ通っていたのです。

夫の浮気に感づいた妻。実は想像していた相手以外にも・・

依頼内容

妻は夫が浮気をしていることを感じ取っていました。相手が誰であるかも想像がついていました。妻はたまらず夫に何度か問い詰めましたが、夫はシラを切るばかり。
妻は当社に調査を依頼。相談員は、とにかく証拠をとるという事が何より、とを調査を開始しました。

調査報告

妻の想像していた通りの相手とラブホテルへ。そればかりか、近所のバレーボール仲間ともラブホテルへ入って行ったのです。バレーボール仲間の女性とは日中、妻が想像していた相手とは夜、週に一度のペースで浮気を重ねていることが判明しました。

スポーツジムのインストラクターと妻の浮気

依頼内容

5年前からスポーツジムに通い始める妻。最近特に楽しそうで、熱心に通うようになりました。
「そういえば最近会話が少なくなったなあ」と思っていたある日、妻の手帳にホテルと書かれたメモ書きを見つけ夫は動揺。食事も喉を通らず眠ることもできなくなり、迷いに迷った末、当社に依頼の電話。
さっそく、来社いただいた夫は見るからにやつれ、落ち着きを失っていました。しかし、相談員がじっくりと話しを伺っているうちに自分のこれからすべき方向性が明確になってきたのか落ち着きを取り戻し、悩みを語る表情も柔らかくなっていきました。
彼のように相談員に悩みを打ち明けただけでも随分と心の痛みを和らげられる方が多くいらっしゃいます。
無職の妻は、スポーツジムへ通ったり食事の買い物に出かけたり、普通の主婦となんら変わり無い日々でした。しかし、ある日のこと夜の10時という時間にもかかわらず車でスーパーへと向かったのです。その後ある民家前へ向かい、その家の様子を伺って引き返すという不可解な行動が週に何日か続きました。

調査報告

調査の結果、その民家は妻が通うスポーツジムのインストラクターの家であることが分かりました。それからの調査は妻ではなく、このインストラクターの男性の監視体制に切り替えたところ、彼は週に一度同じジムに通う女性二人と日を変えラブホテルに行っており、さらにこの妻とも3週間に一度ラブホテルに行っていたことが判明しました。
彼は、2年前に離婚していた独身であったこともわかりました。

浮気調査報告書

探偵社フォーチュン高知がご依頼者様へ提出する実際の浮気調査報告書の内容をご覧いただけます。

調査報告書No.01

1-1
調査日 平成〇〇年11月9日(水)11:57
百貨店前で待ち合わせをしている様子の対象者を確認する。
調査報告書No.01詳細を読む

調査報告書No.02

1-1
調査日 平成〇〇年6月5日(日)0:39
対象者と浮気相手女性が飲食店を出た事を確認する。
調査報告書No.02詳細を読む

お問合せバナーお問合せフォームバナー