災害時に救助要請するように

災害時に救助要請するように

人生にも「救助」が必要なときがあります。
爽やかな五月晴れが続いています。
青い空に思いっきり背伸びをしてみたくなります。

人生、こんな爽やかな時間の積み重ねが続けていけるなら
どんなに幸せかな〜なんて思ってしまいます。

まあ、曇天もあれば、嵐もあるからこそ
平和な日々のありがたさがわかるのでもありますが…。

たとえば台風がやってくる。
これも、致し方ないこと。
どうすればいいの?
そのベストアンサーは予防と対策と復旧ですよね。

考えてみれば家庭の「浮気、不倫」問題も
同じかも知れません。

夫とはいえ、妻とはいえ
やはり思いやり、いたわり合って暮らしていく…これば予防。

そして、もし「不倫」問題が起こったら
いかに対策し、修復していくか…。

震災で故郷を去る人もいれば
復旧に望みを抱いて故郷に戻っていく人もいるように

「離婚」の決断をする人もいれば
「修復」を望む人もいます。

(修復される方が殆どですが)

ただ、修復がうまく進まないと

問題はどんどん大きくなり
深刻になっていきます。

…もしかして、今人生の台風に遭遇しているならば
ぜひ、「救助」を要請してください。

台風被害をいかに抑え
爽やかで気持ちのいい、朝を迎えるために。

コメントをお待ちしております

*
*
* (公開されません)