ただ、ただ複雑な思い。

ただ、ただ複雑な思い。

気が重くなった案件です。
W不倫の妻。
ことあろうことか妊娠してしまいました。

夫の子か不倫相手の子か…。
本人にもわからないはず。

二人の「逢瀬のための部屋」に出入りする証拠があるにもかかわらず
不倫相手の男性は不貞を認めず
いろいろ相談にのっていただけ…を繰り返す。

不倫を認めていないわけだから
お腹の子は、自ずと夫の子として生まれてくるでしょう。

ハッキリさせるのは簡単です。
生まれた子供と夫のDNA鑑定をすればいいのですから。

DNA鑑定を拒んだとしたら
夫はその子に関してずっと疑惑を抱きながら
果たして父としてどう生きていくのでしょう。

DNA鑑定によって
その子の父親が夫の子だと明らかになったとしても
手放しで喜べるのでしょうか。

もし、不倫相手の子だと鑑定されたら…。

どんな結果が出たとしても
複雑です。

あんな天使のような赤ちゃんには何の罪もないのに…。

誰が被害者とか、そんなことではありません。
それだけに、ただ、ただ複雑です。

それぞれの気持ちを察すると
一刀両断、というわけにはいきません。

コメントをお待ちしております

*
*
* (公開されません)